岩手医科大学医学部 病理診断学講座/病理診断科のホームページへようこそ

「臨床に役立つ病理学」が、附属病院の病理診断科を担う本教室の基本理念です。
病理診断は、病気の見極め(=診断)の屋台骨であり、病気を治す(=治療)ための根拠となります。
我々は、より水準の高い病理診断を提供することを使命とし、実践に努めています。


最新ニュース

画像をクリックすると
ポスター拡大表示します

第10回 病理夏の学校 in 新潟  (2019/08/24〜25)
日時: 2019年 8月24日(土)〜25日(日)
会場:新潟県 越後湯沢温泉 湯沢東映ホテル
担当:病理診断学講座 刑部 光正 先生
病理診断科のポリクリの感想  (2018/11/13)  New!
病理診断科ポリクリの感想です.
 ◇△☆班の感想   ◇☆△班の感想 
病理・血液内科症例検討会  (2018/10/25)  New!
2018年10月25日 病理・血液内科症例検討会を行いました。
 詳細はこちら 
病理診断科のポリクリの感想  (2018/09/10)
指導医コメントあり!
 ○△□班の感想

 過去の一覧


学会・セミナー

第29回 日本消化器癌発生学会総会
URL: http://www.j-sgc.org/jsgc2018/
日時: 平成30年11月16日(金)〜17日(土)
会場: 都市センターホテル
シンポジウム講演: 菅井 有 先生
  『腺管分離法を用いた大腸腫瘍における分子解析』
一般口演4 大腸1 『発がん』
  座長 菅井 有先生、米満吉和先生
一般演題(口演) 石田和之先生
  『膵退形成癌(未分化癌)における上皮間葉転換関連蛋白の発現について』
一般演題(ポスター) 上杉憲幸先生
  『腺窩上皮型胃癌の臨床病理学的および分子病理学的検討』
一般演題(口演) 藤田泰子先生
  『内視鏡的切除検体における超微小胃癌の臨床病理学的特徴』
一般演題(ポスター) 杉本 亮先生
  『臨床病理学的および分子病理学的因子に基づいた大腸癌の予後因子の検討』
一般演題(口演) 永塚 真先生
  『大腸腺腫,粘膜内癌,浸潤癌における体細胞コピー数変化に基づいたゲノムワイドな分子解析』
第57回 日本臨床細胞学会秋期大会
URL: http://www.congre.co.jp/jscc57atm/
日時: 平成30年11月17日(土)〜18日(日)
会場: パシフィコ横浜
消化器1
  座長 吉田 功先生、菅井 有 先生
一般演題(ポスター): 肥田野 靖史 技師
  『尿細胞診における紡錘形細胞の意義に関する検討』
第64回 日本病理学会秋期特別総会
URL: http://www2.convention.co.jp/jsp64/
日時: 平成30年11月22日(木)〜23日(金)
会場: 呉市文化ホール
ポスター 消化管
  座長 菅井 有 先生
第83回 病理診断学講座 Seminar in Diagnostic Pathology  (PDF:58KB)
日時: 平成30年12月 5日(水) 18:00〜19:00
会場: 岩手医科大学医学部2号館5階 1番講義室
講師: 東北大学加齢医学研究所 臨床腫瘍学分野
   東北大学病院 腫瘍内科 教授・科長 石岡 千加史 先生
   『がんゲノム医療の到来と診療体制の整備』

 過去の一覧


更新情報

2018/08/31
現在進行中の研究」のページを更新しました
2018/08/17
スタッフ」のページを更新しました
2018/05/30
スタッフ」のページを更新しました
2018/04/26
各診療科別の診断実績」を更新しました
2018/01/13
現在進行中の研究」のページを更新しました

 過去の一覧

コンテンツ メニュー

online教育資料

イーハトーブ病理専門研修プログラム(岩手)

お問い合わせ

岩手医科大学医学部 病理診断学講座
〒020-8505
岩手県盛岡市内丸19-1


Access